ファッションが示す国民性

ファッション性が高いアイテムをコーディネートに取り入れる場合は、同じ価値のアイテム同士を組み合わせましょう。

ファッションが示す国民性

ファッション性が高いアイテムを取り入れるときの注意点

ファッションが示す国民性
ファッション性が高いアイテムの特徴は、ディテールやシルエットに拘って作られていることです。そういったアイテムは拘って作られていないアイテムと組み合わせることで、価値がわからなくなります。そういったアイテムを引き立てられるアイテムと組み合わせることが大切なので、ある程度のファッション性を誇っているアイテムとコーディネートすることが重要です。

全くシルエットに拘られていないボトムに、ファッション性が高いPコートを合わしてしまうと、逆にPコートがコーディネートの中でも浮いた存在になってしまいます。誤魔化したいのであればタイトめなボトムと組み合わせることで、ある程度馴染ませられます。出来れば同じ程度の品質のアイテム同士を組み合わせることが理想です。量販店で購入したアイテムでコーディネートをして、ブランド物のインナーを取り入れるとインナーが浮いてしまいます。ファッション性が高いアイテムは、同じ様な価値のアイテムとしか馴染まない様に作られています。バッグだけブランド物にしてもお洒落ではないように、ある程度雰囲気を揃えてコーディネートすることが重要です。勘違いファッションにならないように注意しましょう。

比べてお得!



Copyright(c) 2019 ファッションが示す国民性 All Rights Reserved.