ファッションが示す国民性

ファッションコーディネートには、小物を取り入れることでよりお洒落に仕上げられます。色を揃えることが大切です。

ファッションが示す国民性

小物を取り入れてファッション性を持たせる

ファッションが示す国民性
ファッションコーディネートは服だけでする訳ではありません。小物や靴を取り入れることで、よりお洒落なコーディネートに仕上がります。全身暗い色でコーディネートをしても、小物に明るい色を取り入れれば、明るいコーディネートに明るい色の小物を取り入れるよりもお洒落なコーディネートに仕上がります。

顔色に合わせてトップスの色を決めることで、顔が浮いてしまわないようにコーディネート出来ます。その為に、明るい色を着たくても着づらいこともありますが、そんな時は赤のチェックマフラーを取り入れて、首元を明るく飾りましょう。そうすることで暗すぎるコーディネートにならずにお洒落に見えます。小物はシンプルなコーディネートをする時にも役立ちます。キレイめスタイルは大人びていて落ち着いた雰囲気がありますが、見方を変えればシンプルすぎるファッション性が低いコーディネートになります。そうならない為には、小物を取り入れてキレイめ過ぎないスタイルを構築することが大切です。小物同士の色は同じ色か同じトーンで選ぶことで、統一感が出てその日のコーディネートを引き立ててくれます。服装と違うテイストの小物を外しとして取り入れてもお洒落です。

比べてお得!



Copyright(c) 2019 ファッションが示す国民性 All Rights Reserved.