ファッションが示す国民性

ファッションは人それぞれ好みも違います。自分なりに楽しむのが一番です。高い服だからいいと言うわけではないです。

ファッションが示す国民性

ファッションは人それぞれ好みも違います

ファッションが示す国民性
ファッションは人それぞれ好みも違います。自分なりに楽しむのが一番だと思っています。高いブランド物ばかりがいいとは限りません。もちろん値段の良いものは、それなりに素敵なものです。でも、その人に合っていなくてはせっかくの服も台無しです。

私はいつもお買得品をファッションにしています。季節の変わり目には、必ず処分品があるのです。処分品と言っても元はそんなに悪いものではなく、工夫すればいくらでも着られます。私がいつもお買得品を見つけるお店があって、季節の変わり目には必ず行って見つけて来ます。

一番のお買得品だったのが、夏物処分のワンピース298円と、冬物処分のブーツ250円です。ワンピースはちょっと手を加えましたが、友達に「素敵ね!」と言われるほど安物とは解らなかったです。ブーツは娘と色違いを買い、2シーズン履きました。探せば結構あるものです。安いからと言って、必ず直ぐに駄目になってしまうことはなく、元はある程度の値段のするものですから、結構長持ちするんです。ファッションは、人のためのものではないと思います。自分なりに楽しんで着られる服を探すのがいいのではないでしょうか。来年お正月明けには、もう冬物処分品が出ます。また娘と探しに行きたいと思っています。

比べてお得!



Copyright(c) 2019 ファッションが示す国民性 All Rights Reserved.